由仁町・ゆにちょう(北海道夕張郡) Yuni-Town/Hokkaido バック
文字の大きさ 
役場:〒069-1292北海道夕張郡由仁町新光200番地 電話(0123)83-2111(代表) 

トップ 産業振興課由仁のもの事業担当トップページ (右上の”BACK”で前のページへ戻る)
問合せ先  産業振興課由仁のもの事業担当 TEL:0123-83-2114

**メニュー**
リスト「地産地消推進店」の登録者を募集します リストロゴマークが決まりました リスト消費生活相談室
(別なページが開きます)
リストゆにガーデン リスト体験農園 リスト求人情報(ハローワーク夕張)
リスト由仁町ふるさと観光大使 リスト特産品紹介  
 
 「地産地消推進店」の登録者を募集します
リスト目的は・・・
 由仁町の生産と消費の拡大を図るため、由仁産品を積極的に使用する町内の直売所、小売店、宿泊施設、飲食店、加工業者などを「由仁町地産地消推進店(以下「推進店」)として認証します。
リスト推進店に認証されると・・・
 ・登録証を交付し、「のぼり」を貸与します
 ・町のホームページ広報ゆにでPRします。
リスト対象となるお店は・・・
 由仁町内に所在する直売所、小売店、宿泊施設、飲食店、加工業者などです。
リスト登録の期間は・・・
 1年以内です。登録辞退の申し出などがない場合は、自動更新となります。
リスト登録の基準は・・・
 次に定める基準を満たさなければなりません。

【共通事項】
@由仁町産品を販売または使用しており、直接消費者に提供する店舗などがあること。
A交付された登録証を店舗内に提示し、また配布されたPR資材を店舗や周辺の見やすいところに掲げることができること。
やっぱり!由仁 旗
B販売・使用している農産物およびその加工品が由仁町産品であることを、商品ラベルやパッケージ、ポップ、メニューなどで一目に消費者が分かるようにしていること。
C推進店としてホームページなどで紹介することが了承できること。

【直売所・小売店】

@由仁町産品の「販売コーナー」を年間を通して常設して販売し、由仁町産品であることを消費者に分かりやすく表示・PRしていること。
A由仁町産品の販売を今後も増やしていこうとする意欲があること。

【宿泊施設・飲食店】

@料理を食材として、由仁町産品を年間を通して使用し、由仁町産品であることを消費者に分かりやすくメニューなどに表示・PRしていること。
A由仁町産品を使った料理等を今後も増やしていこうとする意欲があること。

リスト申し込み方法は・・・
 「由仁町地産地消推進店登録申請書」に必要事項を記入し、役場2階産業振興課由仁のもの事業担当まで持参提出してくだい。
PDF  由仁町地産地消推進店登録申請書
Word
トップ
 
 ロゴマークが決まりました
 由仁町在住のグラフィックデザイナーである小野寺正さんに委託し、提案されたデザインを基にやっぱり由仁のものがいい推進幹事会、委員会、協議会の中で協議した結果、基本となるデザインが出来上がりました。
 ロゴマークは、地産地消推進のため町内の地産地消推進店や普及啓発用として使用していきます。
 デザインの使用を希望する団体などは、由仁のもの事業担当までお問い合わせください。
由仁のものがいい ワッペン
トップ
 
 消費生活相談室〜再び増加!架空請求・不当請求のトラブル〜
リスト相談事例
 携帯電話にサイト運営会社から依頼を受けた事業者を名乗る業者からメールが来た。「有料複合サイト(着信メロディー・天気・懸賞・ニュース・出会い・動画)の長期滞納が続いています。携帯電話個体識別情報から追跡し、身元調査、民事訴訟を行います。訴訟の差し止め、退会処分希望の方は、大至急連絡ください。」とあるが、有料サイトの登録をした覚えがない。
 身に覚えがなければ、典型的な架空請求・不当請求です。連絡すると新たな個人情報(住所・電話番号など)の流出につながります。請求された内容に不明な点があったり、不安を感じたりした場合は、相手には連絡せずに南空知消費生活相談室にご相談ください。

【相談日時】  毎週月・木曜日 13時〜16時
【相談場所】  栗山町勤労者福祉センター(栗山町中央3丁目311電話0123−72−3581)

【相談日時】  毎月第2・第4水曜日 13時〜15時
【相談場所】  栗山町いきいき交流プラザ「サンタの笑顔」(栗山町中央3丁目324−1電話0123−72−7889)
トップ