文字サイズ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新しい理学療法士が着任
 
  
町立診療所に3月から新しく猪狩祥吾(いかりしょうご)理学療法士が着任しました。猪狩理学療法士は、これまで札幌の民間病院で勤められ、「大学1年生の時に、実習生としてお世話になり、縁あって働くことになりました。ユンニの湯やゆにガーデンにも遊びに行き、由仁町は、町も人も温かいところだと感じています。早く馴染めるように頑張っていきたい」と思いを話してくれました。
 町立診療所では、理学療法士が3名となり、訪問リハビリや老健ひだまりでの機能訓練など、リハビリテーション体制が充実しました。
 
細川医師が退任
 
 町立診療所非常勤医師の細川幸夫医師が、3月31日に退任しました。
 細川医師は、平成9年8月に町立病院に着任し、常勤医師として15年間、非常勤医師として7年間勤めました。
 22年間にわたり町の医療にご尽力いただきました。ありがとうございました。
 
新型コロナウイルス感染症に対する対応について
   新型コロナウイルスの感染を防止するため、発熱や咳などの症状がある方は、受診する前に電話連絡してください。
 なお、受診される場合は、午前11時から11時30分、または、午後4時から4時30分までの間に受診されるようお願いします。
   
介護職員研修会で講義を行いました
   
 1月28日、由仁町社会福祉協議会主催による、町内社会福祉施設の職員を対象とした介護職員研修会で、町立診療所の島田医長が「苦しむ人への援助の姿勢」をテーマに、ロールプレイを取り入れながら講義を行いました。
   
介護老人保健施設ひだまりからのお知らせ
   介護老人保健施設ひだまりでは、心やからだの機能を回復するためのリハビリテーションと、必要な医療や介護を行い、入所者の在宅復帰を目指します。
 要介護1から要介護5の認定を受けた方が入所でき、入所には居住費、食費のほか日用品費などの費用がかかります。入所を希望される方は、ひだまりや地域包括支援センターにご相談ください。
問い合わせ 介護老人保健施設ひだまり 電話0123-76-7735
または 保健福祉課地域包括支援センター 電話0123-83-4750



【入所までの流れ】
@相談・面談

A入所申し込み

B入所判定
↓ ※本人の状態によって入所できない場合があります。
C入所
  ※施設の入所状況によって待機となる場合があります。

【居室の種類】
個室 3室
多床室(2人) 3室
多床室(4人) 5室

【1か月の費用の目安(多床室)】
   1割負担の場合
 要介護1  47,000円〜114,000円
 要介護2  48,000円〜115,000円
 要介護3  50,000円〜117,000円
 要介護4  52,000円〜119,000円
 要介護5  53,000円〜120,000円
注意:上記の金額は所得によって変わります。また、日用品費などの費用は含まれていません。
 
   
町立診療所の休診日のお知らせ
   町立診療所は、毎週水曜日の午後から休診となりますのでお知らせします。
問い合わせ 町立診療所 電話0123-83-2031
   
由仁町立病院に医療福祉相談センターを設置しました
   医療に関する相談や介護保険・福祉サービスなど福祉制度に関しての相談など、患者さんやご家族に医療・介護・福祉のサービスが切れ目なく支援ができ、より良い信頼関係が作られることを目的に医療と福祉の相談窓口として、医療福祉相談センターを設置しました。

<ご相談内容について>
〇療養中における困りごとや心配事に関する相談
〇医療費の支払いなど経済的な問題についての相談
〇入院や退院に不安がある
〇施設や転院先の病院を紹介してほしい
〇介護保険のサービスや利用について知りたい
〇障害に関する手帳、年金、手当などの情報が知りたい  など

相談時間  月〜金曜日 8時30分から17時まで
休日     土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月31日〜1月4日)まで
電話番号  0123-83-2031  FAX 0123-83-2032
メール    iryosoudan@town.yuni.lg.jp
スタッフ   医療ソーシャルワーカー1名、看護師1名
 
 
 
  
     
トピックス・お知らせ